カロリミットと大人のカロリミットの効果の違いを比較

「痩せてキレイになりたい!」という思いから、ダイエットサプリメントを試してみようと考える人も多いでしょう。数あるサプリメントの中でも評判が高い「カロリミットシリーズ」には、「カロリミット」と「大人のカロリミット」の2種類があります。

 

それぞれの成分や効果の違いを見極めて、自分に合ったもので理想のボディを手に入れましょう。

 

カロリミットについて

ダイエットや体型維持には、食事で摂取するカロリーを減らして消費するカロリーを増やすことが重要です。でも、食事は身体に必要な栄養を摂るのに加え、毎日の楽しみや息抜き、ストレス解消にもなる大切な要素です。「理想の体型のためだから」と、その至福の時間を我慢の時間にしてしまうのは、とてももったいないです。

 

「おいしい食事は楽しみたい!でも太りたくない!」そんな女性たちにとってうれしいサプリメントが、カロリミットです。

 

成分

2000年に発売されてから大人気のカロリミットには、特徴的な5つの成分が配合されています。それぞれの作用を簡単に紹介します。

 

  • ギムネマ酸:インド原産のハーブで、肥満予防としてお茶やサプリメントに使用される
  • イミノシュガー:桑の葉に含まれる成分で、糖分を分解する酵素を阻害する
  • キトサン:カニなどの甲殻類を原料とする食物繊維で、脂肪分や塩分などを吸着し、身体の外に排出してくれる
  • ファセオラミン:インゲン豆に由来し、炭水化物を消化する酵素の働きを阻害する
  • エピガロカテキンガレート:緑茶に含まれるカテキンの一種で、脂肪の分解やコレステロールの吸収を抑える

 

これらの成分を含むカロリミットは、2015年4月1日から新しく始まった制度である「機能性表示食品」として販売されています。これは、消費者庁により次のように定義されています。

 

事業者の責任において、科学的根拠に基づいた機能性を表示した食品です。販売前に安全性及び機能性の根拠に関する情報などが消費者庁長官へ届け出られたものです。

 

※引用元URL:消費者庁「機能性表示食品」って何?
http://www.caa.go.jp/foods/pdf/150810_1.pdf

 

また、合成着色料や香料、保存料が使われていない無添加の商品なので安心して利用できます。

 

効果

紹介した5つの成分にはすべて、食事に含まれる糖が身体に吸収されるのを抑える効果があります。食後には血糖値が上昇しやすいものですが、それを比較的穏やかにすることができます。

 

また、ギムネマ酸とエピガロカテキンガレート、キトサンの3つの成分は、食事に含まれる脂肪の吸収を抑えます。糖と同じように食後に増えやすい血中中性脂肪を、ゆるやかにする効果が得られるでしょう。

 

このように、カロリミットは摂取カロリーをカットしてくれるサプリメントなので、高カロリーの食事を摂る前や食べ過ぎた時に飲むと効果的です。

 

大人のカロリミットについて

「10代〜20代の頃に比べて、痩せにくくなった」などと感じている30代や40代の女性はいませんか?その原因の一つとして考えられるのが、基礎代謝の低下です。基礎代謝とは生きるために必要なエネルギーのことで、睡眠中などじっとしていても消費されます。

 

この基礎代謝が年齢を重ねるに応じて下がることで、1日の消費カロリーが減っていってしまいます。そのため、多少の運動をしたとしてもなかなか痩せにくい身体になってしまいがちです。

 

その点、2017年6月に新しく発売された大人のカロリミットには、代謝をアップさせる成分が加わっていることが大きな特長です。

 

成分

大人のカロリミットにももちろん、従来のカロリミットに配合されている糖や脂肪の吸収を抑える5つの成分、ギムネマ酸、イミノシュガー、キトサン、ファセオラミン、エピガロカテキンガレートが含まれています。これに加えて、代謝をアップさせる成分のブラックジンジャー由来であるペンタメトキシフラボンが入っているのがポイントです。

 

ブラックジンジャーとはタイ原産の自然食品で、日本では黒ショウガと呼ばれています。一般的なショウガと外見は似ていますが、断面が紫色に近い黒色なのが大きな特徴です。食べ物の消化を促したり余分な脂肪を燃やしたりする作用があるので、痩せやすく太りにくい身体をつくるダイエット効果が期待できます。

 

カロリミットと同じく機能性表示食品で、合成着色料や香料、保存料などの添加物は一切使用されていません。

 

効果

ダイエットのために運動したとしても、代謝が高い場合と低い場合ではその効果に大きな差が出ます。大人のカロリミットによって代謝を高い状態にすると、その分消費カロリーを増やすことができるので、より引き締まった身体づくりにつながるでしょう。

 

従来のカロリミットに比べて生まれ変わったポイントがいくつかあるので、順に確認していきます。

 

ブラックジンジャーにより、楽しく発汗

ブラックジンジャーには、身体を温めたり発汗を促したりして代謝を高める効果があります。そのため、摂取前と同じ運動量でも「汗をかけている」という変化を感じることができるでしょう。そうすると、つらかったはずの運動も徐々に楽しくなってくるはずです。楽しく理想の身体に近づくことは、身体にとっても心にとっても大きなメリットといえます。

 

継続して摂ると、効果アップ!

従来のカロリミットのように食事ごとに摂取するのではなく、大人のカロリミットは1日1回のペースで続けて摂ることをおすすめします。日中の活動時にも代謝が上がると、よりダイエット効果を高めることができます。

 

飲むタイミングは、高カロリーの食事を摂る30分前〜直前までがベストです。夕食が高カロリーになりがちな人がほとんどでしょうが、人によって重きを置いている食事は様々です。自分の食生活に合わせて、上手に取り入れましょう。

 

ただし、大人のカロリミットの場合、何よりも重要なのは「飲むタイミング」ではなく「続けて毎日飲むこと」です。タイミングにとらわれ過ぎず、自分なりに毎日飲む時間を決めて習慣にしましょう。

 

大人のカロリミットは約30日分で税込2,800円なので、税込1,520円である従来のカロリミットに比べて高いと感じる人もいるかもしれません。でも、食べ過ぎた毎回の食事ごとにカロリミットを1日3回飲むことを想定すれば、結果的に大人のカロリミットの方がお得に効果を得ることができます。

 

どっちがおすすめ?

成分がプラスされているという理由から、大人のカロリミットの方が魅力的と感じる人は多いでしょう。でも、この2種類のカロリミットシリーズは年代で使い分けることをおすすめします。

 

というのも、10代や20代の代謝の良い世代があえて大人のカロリミットを使う必要はないからです。もちろん、若い世代でも代謝の悪い人はいるので一概には言えません。しかし基本的には、10代や20代のほか、30代でもまだ代謝が落ちていないと感じる人は、従来のカロリミットの摂取で十分でしょう。

 

一方、30代や40代で代謝が悪くなってきたと感じる人、従来のカロリミットでは効果を感じない人などは、大人のカロリミットを試してみると良いでしょう。

 

実際に大人のカロリミットを2週間試した結果はこちらで紹介しています。30代40代での人で代謝が悪くなって、なかなかダイエットが成功しない人は、ぜひチェックしてみてください。

 

大人のカロリミットを2週間試した効果をチェックしてみる

 

まとめ

カロリミットシリーズはいずれも、食事に含まれる糖や脂肪の吸収を抑える効果が期待できます。これに加えて大人のカロリミットは、代謝を高めて消費カロリーを増やしてくれるので、痩せにくさを実感している世代にぴったりのサプリメントといえるでしょう。

 

ただし、健康的に痩せるには、栄養バランスの良い食事や適度な運動が最も重要です。こうした食事や運動の習慣を強力にサポートするものとして、自分の身体に合ったサプリメントを利用するのが効率的にダイエットするコツです。

関連ページ