銀座のファンケルは館内見学ができて泥武士と言うレストランがある

無添加にこだわった化粧品や、食事の補助となるサプリメントなどの健康食品を開発し販売しているファンケルについて、みなさんはどれほど知っていますか?

 

横浜市に本社をおき、北から南まで全国に203もの直営店舗をもっていますが、なかでも最も魅力的なのは、東京・銀座にある「銀座スクエア店」です。その特徴と訪れたいポイントについて、詳しく紹介します。

 

ファンケルの銀座スクエア店について

 

全国のなかでも関東地方には、最も多い93もの直営店舗があります。そして地下1階から地上10階にいたるまで、すべてのフロアにおいて美容一色ムードなのが、銀座スクエア店です。

 

ファンケルのおすすめ商品を見て試して買えるショップや、個別にじっくりとカウンセリングしてもらえる場に加え、オーガニックレストランやカフェ、ギャラリーなどが、一つのビルにぎゅぎゅっと詰まっています。

 

まさに、癒されながら自分磨きができる要素が盛りだくさんの店舗といえます。どのフロアでも、美と健康により深く携わるスタッフが案内してくれるので、初めての人でも安心して利用できるでしょう。

 

地下1階:泥武士キッチン

 

野菜を育てる土づくりからこだわった「泥武士キッチン」というオーガニックカフェが入っています。野菜のビュッフェや発芽米、ヘルシースイーツなど、身体にやさしい食材が盛りだくさんのメニューが並びます。

 

ランチやカフェを楽しめるほか、オーガニック食材や調味料も購入できます。予約すれば貸切パーティーもできるので、ヘルシーな女子会をしたい美を追求する女子にぴったりでしょう。

 

1階:インフォメーションカウンター、免税ショップ

 

玄関口である1階にはインフォメーションカウンターがあるほか、英語や中国語を話す客層に対応するためのインターナショナルショップ=免税ショップが設けられています。来店時期や時間によっては混雑が予想されるので、日本語を話す人はより専門的な別のフロアを案内されることもあります。

 

2階:壁画ギャラリー、ロイヤルラウンジ

 

世界的に活躍する田村能里子さんの作品が見られる、ギャラリースペースになっています。縦4m、横11mに描かれた壁画「FUN-FUN」は、11人の女神たちがそれぞれ醸し出す美しさがあふれた作品といえます。入場自由でフリードリンクを楽しめるので、気軽な癒しを得られる場といえるでしょう。

 

また、ファンケル商品を愛用しているロイヤルな客層に向けて、ラウンジが用意されています。ドリンクのサービスやパウダーコーナーもあるので、都会のなかでゆっくりとくつろげるでしょう。

 

3階:ファンケルビューティーショップ

 

スキンケアやメイク商品、様々な種類のサプリメントなどを、試しながらショッピングできるスペースです。新しく販売された商品や限定品も、実際に手にとって使用感をチェックすることができるので、安心の買い物につながるでしょう。ファンケルの会員であれば、個室のパウダールームを利用してゆっくりと商品選びを楽しめます。

 

また、設置されているタブレットを使ってスキンケア診断ができるほか、ビューティーアドバイザーが最新の肌測定器を使って肌の状態をチェックしたり、メイクの仕方をアドバイスしてくれたりするサービスも充実しています。いずれも予約の必要がなく短時間でできるので、気軽に利用しやすいでしょう。

 

4階:ビューティーショップ〜パーソナルカウンセリング〜

 

肌のカウンセリングやメイクレッスンを、一人ひとりの女性と向き合って行うフロアです。より深く、より個別の悩みに特化したアドバイスを受けられるのが大きな魅力です。

 

測定した肌データを解析してエイジングケアに役立てたり、顔の筋肉ストレッチとツボ押しを組み合わせてスキンケアの効果をアップさせたりするなど5つのカウンセリングメニューがあり、じっくりと時間をかけて美容法を学ぶことができます。いずれも女性限定の有料サービスで、予約が必要です。

 

5階:ファンケル 研究技術ギャラリー

 

ファンケルの化粧品はどのようにして肌ストレスを防ぐのか、摂ったサプリメントがどうやって身体に行き届くのか、科学的な側面から確かめられる場所です。

 

サプリメントの開発に関わる機器や肌細胞を実際に見られるので、新たな発見や納得につながるでしょう。また、研究員が講師となって、美や健康について丁寧に解説するセミナーも開催されています。

 

6階:ファンケル ヘルスハウス

 

ファンケルが自信をもって開発・販売しているサプリメントが揃っています。目的に応じて、健康カウンセラーが最適なものを選ぶサポートをしてくれるので、食事の補助として何をプラスすれば良いのか悩んでいる人も利用しやすいでしょう。

 

血圧や血管年齢、指先の毛細血管を流れる血液の状態などもチェックできるので、今の自分に足りないものをその場で把握できるメリットもあります。

 

7階:ヘルスハウス〜パーソナルカウンセリング〜

 

サプリメントについて、管理栄養士や栄養士に個別にじっくりと相談できるスペースです。

 

カウンセリングには3つのメニューがあり、骨密度や血管の状態、肥満度、糖化度などを測ったり、遺伝子検査をしたりして、それぞれの体質に合ったサプリメントを提案してもらえます。それぞれ予約が必要ですが、自分の身体の状態と向き合う一つのきっかけになるでしょう。

 

8階:ファンケル 予防医療ミュージアム

 

ロコモティブシンドロームやメタボリックシンドロームなど多くの人が患いやすい症状の具体的な予防策を知り、生活習慣病の予防につながる基本的な健康チェック、効果的なストレッチの体験などを行えるフロアです。

 

健康であり続けるためには何が大切か、病気を予防するにはどんな栄養を摂取する必要があるかなどを、体験しながら学べるので、意識を高めることができるはずです。

 

9階:レストラン ぎんざ泥武士

 

地下1階にあるカフェと同じ名前の人気レストランで、ここを目当てに訪れる人もいるほどです。肉や魚、野菜から調味料にいたるまで、すべてオーガニックや産地にこだわり、素材の味を生かした本物のごちそうを提供してくれます。

 

ランチでもディナーでも、厳選された素材が美しく健康な身体に導いてくれるのに加え、心まで満足できる空間といえるでしょう。動物性の食材を一切使わない、ヴィーガン・ベジタリアンにも対応しています。25人以上であれば貸切のパーティーを開くことができるので、ゆったりとした大人の時間を楽しめるでしょう。

 

10階:ロイヤルルーム

 

最上階の10階は、普段は開放されていない特別室です。テラスガーデンが付いていて、季節に応じて期間限定のガーデンイベントが開催されます。5月と11月のローズガーデン、6月のあじさいガーデンは特に人気で、鮮やかな花の数々が訪れる人に癒しの時間を与えてくれます。

 

まとめ

 

たくさんある直営店舗の中でも、銀座スクエア店には女性にうれしい要素が凝縮されています。スキンケアやメイク、サプリメントについて体験しながら深く学べるのは、より良いものを選んで購入できるという点で大きなメリットといえるでしょう。

 

また、オーガニック食材を扱ったカフェやレストランが設けられているのも、他の店舗とは違う大きな魅力です。身体の外側からと内側からの「美と健康」が同時に叶えられるので、何度も訪れる価値がある場所といえそうです。

関連ページ