便秘体質だけどカロリミットを飲んでもいい?

1週間、あるいはそれ以上の期間お通じが無く、お腹が張ったような感覚になったことはないでしょうか。
トイレに行っても中々出なかったり、便秘薬を飲んでも効果がないと言う人もいると思います。

 

便秘で悩む女性は多いくいます。
原因はストレスや食生活など様々ですが、体質的な問題もあります。
特に慢性化している場合、体質が大きく影響しているといって良いでしょう。

 

便秘になると体重が増え、場合によってはダイエットが必要になります。
もし太ってしまったら、カロリミットのようなダイエットサプリを飲むことが望ましいですが、便秘体質を持っている方が飲んでも問題ないのでしょうか。

 

一部ではカロリミットを飲むと便秘になるとも言われています。
インターネット上の口コミや体験談では、お通じが悪くなった、便秘になったなどの評判も中にはあり、余計便秘が悪化するのではないかと不安が出てしまうと思います。
ダイエットのためにと始めたら、今度は便秘で悩むことになるかもしれません。

 

しかし、便秘体質の方でもカロリミットを飲んで問題ありません。
確かに便秘になったという口コミも見かけられるのですが、実際は個人差が大きいです。
お通じが悪くなった方がいる一方で、お腹の張りがなくなった、お通じが良くなったと感じている方も多く、絶対に便秘が悪化するとは限りません。
特に変わらないという方も中にはいますので、実際に試してみない限り分からないですね。

 

カロリミットにはギムネマなどの成分が含まれていますが、効果の有無は人それぞれです。
これらの成分が影響してお通じが悪くなる方もいる一方、逆に効き過ぎるケースもあります。
ただし、もし便秘になってしまった場合、カロリミット以外の原因も考えられます。

 

特に多いのは水分不足です。
便秘で悩んでいる方の大半は水分不足で、便が堅くなってお通じが悪くなります。
なるべく水を多く飲むなど意識して補うことが重要になるでしょう。

 

また、運動不足で腸の筋力が衰えている可能性があります。
腸が働かないとお通じの回数が減るため、適度な運動も必要です。
特に運動不足を感じている方は注意しましょう。

 

カロリミットを飲むと便秘になると言われていますが、実際は個人によって大きく異なります。
便秘体質の方は注意が必要ですが、飲んでも問題はありません。
水分不足などの原因が考えられるため、便秘解消に向けて何らかの対策を行いましょう。

関連ページ